您当前所在的位置是: 首页 > 关于我们 > 学院介绍
国際教育学院紹介

国際教育学院は20181月に設立して以来、全学生の外国語教育、留学生予備生と来中留学生の教育及び管理外国の学校と連携する学科の教育と管理、外国専門家、外国人教師の管理、国際提携と交流等を管理する部署です。またトーフルテスト、アイエルツテストの試験対策教育、海外留学の相談も担当しています。

教師の資質

国際教育学院の教師の資質は極めて良いと言われています。現在の専任教師は33人、兼任教師15英語教師40名、日本語教師2名、ドイツ語教師3),この中には教授2名、副教授9名、3名の専門家を客員教授として招聘しています。修士以上の学歴の教師が53 %を占め、教師と技術師の教師が75%を占めます中国文部省の職業学校外国語専門教育指導委員会委員1人、湖南省高等職業学校英語教育専門委員会副主任委員1湖南省教育科学“十三五”計画諮問機関専門家1人、湖南省教育評議会専門家2人、湖南省青年リーダー教師3人がいます

国際教育学院の教師は、専門性と資質が優れていて、数多くの教師が湖南省の幾つもコンテストで受賞し、教師の指導の下で学生も英語技能コンテストと専門技能コンテストで受賞しました。
   
教育と管理
   
国際教育学院は“一带一路”の時代の背景の下で、「高い素質を持つ高等技術応用人材の育成」という目標を掲げて、国際化教育という趣旨を理解し、「海外から良い経験を吸収し、海外へ進出する」という原則を守りながら、素質教育と能力の育成に重点を置き、海外の先進的な教育方法と管理方法を勉強し、国際的な学習環境と科学研究環境を建設するように努力しています。          
   
国際教育学院は、教育に資源を集中させ、教育環境の改善に力を入れています。常に国際的な視野と世界を意識した教育方法を研究し、教材を生かして、検討会、実物の利用、現地実習等の方法で、学生の独立的、創造的な思考を育成し、楽しく勉強できるように努力しています。

国際教育と訓練
   
国際教育学院には、「全額奨学金日本留学就職クラス」と「ドイツ就職クラス」の二つの看護専門の学歴教育のクラスがあり、300名前後の学生が在校しています。同時にトーフルテスト、アイエルツテストの試験対策教育を行い、名門の言語教育学校と提携し、トーフルテスト、アイエルツテストの試験対策クラスを開設し、本校の海外留学希望者の語学レベルを高め、留学にあたって乗り越えなければいけない語学の壁の乗り越えを助けます

海外との提携と交流
 
 積極的に海外との提携の土台を作り、戦略的なパートナーを探し、湖南教育交流協会の副会長となり、中国とドイツ職業教育協会の会員になりました。 カンボジア中国理事会、アメリカオクノ二学院アメリカ中国教育基金会パキスタン(中国)貿易促進委員会、Atlas Study Consultants、台湾職業技術発展協会、台湾健行科学技術大学済南容德文化有限公司等10の協会と会社と友好関係を作りました。

対外関係とその他
   
国際教育学院は、岳陽職業技術学院の対外交流促進のための重要な窓口です。海外留学予備生と来中留学生の教育を管理し、海外学校との連携と管理、外国専門家と外国人教師の管理、国際協力と対外交流の管理、留学に関する相談、連絡に関する仕事に責任を持ちます。そして省、市の対外事業を管理する役所及び公安の対外交流事業の検査と監督に関する仕事にも協力します。